防災について考える

平成16年10月23日

私たち新潟県中越地方に住んでいるものにとって、

忘れられない日の一つとなっています。

電気ガス水道がストップし、

信号・街灯はつかず、道路は陥没し、

電信柱が一様に斜めになり、家具が倒れ、

壁やクロスにひびが入り、 瓦が飛び、 お墓ずれたり倒れたり…。

対岸の火事と思っていた大地震が起こり 、

町の中は一瞬にして様変わりをしてしまった

日曜日の午後6時過ぎ。

自分とは無縁と思っていた災害は、

現状で不足なものや必要な備えを教えてくれました。

これを機に非常用バックをご用意されたお宅も多いかと存じます。

防災に不足はありませんか?

しかし時が経つと、少しずつ記憶は

薄れてしまいます。

持ち出しバックの中身の入れ替えや、

保存食のつもりで買った缶詰を夕飯のメニューにして

補充を忘れたりしていませんか?

(小さなお子様がいると、子供は成長しているのに、

いつまでも小さな服やおむつが入っていたりします(;^_^A))

今年も早いもので10月に入り、

あと3週間足らずで10月23日がやって来ます。

年に1度、防災の基本に立ち返る日にしてみませんか?

防災

10月23日を防災の日と考える

すぐにできるのは防災バックの

点検・非常食の点検補充でしょうか。

家の中も、家具に耐震対策を施したり

適切な場所に移動したり、要らないものは

思い切って処分してみましょう。

大きな家具や家電が倒れると、

災害時の逃げ道の確保ができなかったり、

倒れてきたときに命取りになって危険です。

寝室や子供部屋、入り口付近には大きな家具が

ないほうが良いそうです。

《地震の備え》

・家具の移動
・家具の転倒防止のための固定

・不用品の処分

家具の移動・固定や不用品処分など、

お一人で難しいことはハイハイネットに

ご相談下さい。

防災対策のお手伝いいたしますよ!

便利屋の詳細・ご相談はこちらから


********************
もちろん
お見積もりは無料(^▽^)/
お困りごと何でも
ハイハイネットにお任せ!
お電話は
0120-27-8181まで(^▽^)/
補助金についてもご相談ください。

ハイハイネット株式会社
新潟県(新潟市・三条市・白根市・燕市・長岡市・

    小千谷市・魚沼市・南魚沼市・他)
秋田県(能代市・他)
群馬県(渋川市・他)

三協アルミのリフォームショップ・

ベターライフリフォームに加盟!!
ベターライフリフォーム
一新助家
タカラ リフォーム