自分で蜂の巣を駆除する方法

業者へ頼まずにご自分で蜂の駆除をお考えの方、駆除方法をお教えいたします。ただし、巣が大きい場合(8センチ以内を目安に)やスズメバチの巣は非常に危険ですので駆除業者へ依頼してください。出来れば蜂は危険ですので業者へ依頼することをお勧めします。

用意するもの
・防護服・・・専用の防護服が一番良いですが、服装は黒など色の濃い服は蜂が攻撃する恐れがあるので避けてください。肌は露出しないように首元、袖口、足元から蜂が入らないように注意しましょう。
・頭、顔を覆うもの・・・帽子やゴーグルをして、頭・目・顔も覆いましょう。
・殺虫剤・・・蜂の巣駆除用の殺虫剤を用意してください。
・長い棒(網付きの物でもよい)・・・離れたところから蜂の巣を落とす、網付きの棒で網の中に落とす
・蜂の巣を入れる袋・・・落とした蜂の巣は袋に入れ処分してください。

駆除方法
1.離れたところから巣に向かって殺虫剤を噴射します。蜂が飛び出て来ても止めずに1分以上は噴射し続けてください。
2.蜂が居ないことを確認して、長い棒で落としてください、若しくは網で取ってください。
3・もう1度殺虫剤を噴射し袋に入れましょう、直接蜂に触れることなく、棒や網を使って袋に入れてください。

※蜂に刺されるなど被害を受けても自己責任になってしまうので業者依頼することをお勧め致します。

業者へ依頼する場合はハイハイネットにお任せください!
0120-27-8181までお電話ください(^▽^)/
もちろんお見積りは無料です!